SNSとブログを1年間運用した感想

よもやま話
スポンサーリンク

はじめに

ご無沙汰してます。約2ヶ月ぶりの新規記事投稿です。

ブログだけでなくTwitterもお休みしてましたが、最近の心境なども含めて雑談的な記事を書きます。適当な文体の駄文です。

ブログ・SNSを始めたきっかけ

別の記事にも書きましたが、2020年の7月にPythonの勉強を本格的に始めたところ、プログラミングの面白さに感激したあまりに何か情報発信したくなってブログとTwitterを開設しました。言ってみれば衝動的なものです。

具体的な有用性を別にしても「やればやるほど自分が出来ることが増えていく」という感覚が強烈だったので「これを知らない人に教えてあげたい」と思ったのです。やり方次第で実益に結びつくのは言うまでもありません。

今でもこの考えは変わっていません。誰もがプログラミングを覚えるべきとは思いませんが、興味のある人はぜひ挑戦してみてほしいと思います。職業としてエンジニアを目指しましょうという話ではなく、単に面白からやってみてよ、という程度の話です。

というわけで、当初はプログラミングのことだけを書いていたのですが、殆ど誰からも反響がない状態でした。無名の初心者がプログラミングについて何か書いたところで誰からも注目されないのは仕方ない。

そんな中で多少経験のある為替についてツイートしたところ多少反響がありました。その縁で色んな方々に出会えたのは有り難いことです。リツイートなどで拡散して頂いた方にも改めて御礼申し上げます。

次第に負担になったブログ

このブログは月額1000円余りの有料サーバーを借りて運営しています。当初から一つの目標としていたのはサーバー代ぐらいは広告費で稼ぎたいというものです。

サーバー代ぐらい稼げれば経済的にも存在意義のあるコンテンツであることの証明になるし、「お金を損しながらブログを運営している」という状態から脱することが出来れば気が楽になると判断しました。

ところがこれが難しかった。

1000円を超えた月もあるが、それは割と記事を多めに出していた時期のことで、少し放置するとすぐに閲覧数が下がりGoogleの広告収益も減る。

アフィリエイトでもやれば多少違うかも知れないが、赤の他人を相場の世界に誘い込むのは気がのらないので証券口座ではやりたくない。他のもっと単価の安いものを紹介する記事を書くという手もあるかも知れないが、手間と期待収益が釣り合わない気がする。

というわけで、毎月10時間以上をブログに注ぎ込めば月1000円ぐらいは超えられると思うけど、流石にそれは割に合わなさすぎる。ブログを始めた時の「誰かに読んでもらえるだけで嬉しい」という感情は次第に薄らいできたため、なんとなく虚しくなってしまった。

ブログの設定・記事作成・動画作成など、これまでに200~300時間ぐらいはコンテンツ作成に時間を費やしたと思います。普通のサラリーマンの1~2ヶ月分ぐらいの労働時間でしょうか。金銭的にはマイナスの状況なので、損切りしても良いのかなと言う気分です。

コンテンツの弱点

成功している事例に比べて、私のブログやSNSは以下の点が弱いと思う。

  1. 自分自身を曝け出していない(ファンを獲得する要素が弱い)
  2. 強い言葉で発信するのが苦手
  3. 根本的な内容の面白さに欠ける

1に関して言うと、私は自分の家族にも投資のことは知られたくないし、元の仕事関係者などに自分のことがバレるのが嫌なので、ある程度気を使って身元を隠しています。食事の写真やトレードの成績などを晒した方がSNSのアカウントとしては面白くなるというのは分かるが、それはやりたくない。

今は生配信が一番人気のコンテンツで、私も他の人の配信を見ることがある。その人が自分のコメントに応えてくれると嬉しいし、その人のファンになってしまうような感覚がある。その点、私は声も出したくないし、出したとしても人気者になれる自信はない。

2番目に、私は断定的なことを言うのが余り好きではない。特に相場に関しては色んなアプローチがあるので「こんな見方もありますよ」程度のことしか言えない。1にも関連するが私自身が「そもそもお前は誰だよ」という話なので、身元不明の人間が偉そうなことを言っていたとしても、それを安易に信じるのはどうかしている。

投資であれプログラミングであれ、世の中には「強い言葉を発している人についていく」という人が多い気がする。元ウォール街のトレーダーとか、シリコンバレーのエンジニアが強い言葉で情報を発信していたら、そちらに人気が出るのは自然なことかも知れない。

ところが私は身元を明かしていないので、強い言葉を発したところで怪しい人間にしかならない。それでも耳を傾けてくれる人もいるかも知れないが、そういう人には「騙されないように気をつけてくださいよ」と先にひとこと言いたくなる。

ただし「何十万も払ってプログラミングスクールに通わなくても基礎は学べる」というのは断言しても良い。私が伝えたい唯一のメッセージを選ぶとしたらこれかも知れない。投資の情報商材と同じように騙されている人が多い気がする。

最後に3だが、1・2が合ったとしても中身が良ければ閲覧数は稼げると思うのだが、私の実力不足でどうにもならなかった。中途半端な運用方法でも根気よく続けていれば何かの形に結びつくかもしれない。しかし約1年経過した時点で私自身が「このやり方では余り伸びないな」という感覚に囚われてしまった。

このブログの今後

現在は「止めてもいいかな」という心境です。当初1年契約+6ヶ月の更新をしたので、2022年の3月末まではサーバーが利用できますが、その後更新するかどうかは分かりません。止めると決めた訳ではないけど。

このブログを経済的に自立させるという目標は無くなったので、後は適当に好きなことを書くことにしました。気が向いたらお読みいただけると幸いです。Twitterもマイペースでやりますので、引き続きよろしくお願いいたします。

コメント

当ブログのコンテンツが気に入ったら広告ブロックの解除(ホワイトリスト化)をご検討下さい。

Please disable your adblocker or whitelist this site!

タイトルとURLをコピーしました